google-site-verification: google72f10b7e604cc6ea.html

高脂血症 医療保険 加入 査定基準

高脂血症 LDLが高くても医療保険に加入出来る!

保険の見直し

 

高脂血症、高コレステロールで生命保険に加入出来ないと
勝手に自己判断している人はいませんか?

 

 

あなたのコレステロール値が
LDL≦199㎎/dlかつ
中性脂肪≦499㎎/dl

以内の数値にあるなら
医療保険に加入出来る会社があります。

 

 

高脂血症 健康診断の基準値

 

健康診断の基準値は、
病気と判断される基準値より
厳しい数値が設定されています。

 

高脂血症 健康診断の基準値

 

私が受診する健康診断では
正常範囲は、
中性脂肪 30~149㎎/dl
HDL    40~85㎎/dl
LDL    65~139㎎/dl
になっています。

 

 

この基準に従って判断すれば、
中性脂肪やコレステロールが
高い脂質異常症の人は、

50代男性の50%、
60代女性の33%
が、基準値を上回っています。

 

 

この人たちを全員
生命保険に加入出来ないとなれば
生命保険会社の経営が成り立ちません。

 

50代男性の50%、
つまり二人に一人は病人で

 

生命保険には加入出来ないことになります。

 

保険会社はその辺を良く分かっていて、
膨大なお客様のデータを分析して
生命保険に加入出来る数値を決めています。

 

高脂血症 査定基準

 

高脂血症の査定基準が
いちばん広い生命保険会社の数値です。

 

コレステロール値が
LDL≦199㎎/dlかつ
中性脂肪≦499㎎/dl
以内の数値にある。

 

あなたは、
LDL≦199㎎/dlかつ中性脂肪≦499㎎/d
以内ですか?

 

範囲内なら
この生命保険会社の医療保険に加入できますよ。

 

高脂血症の査定基準は公表していない

 

保険の見直し募集人(セールス)なら誰でも、引き受け基準を
知っている訳ではないのです。

 

その生命保険を扱える、
ベテランの募集人にしか開示しません。

 

かかりつけ医の証明書を添付

 

私の経験です。

 

高脂血症の人はかかりつけ医
医的証明があれば大抵加入出来ます。

 

  • コレステロール値がだけが高い
  • 健康診断で1項目だけ指摘されている
  • コレステロールの薬だけを服用している

上記の各条件をクリアーする必要があります。

 

保険の見直し高血圧症と痛風歴があるなど、
合併症のある人は加入するのは難しいです。

 

 

高脂血症 LDLが高くても医療保険に加入出来る・まとめ

 

高脂血症の査定基準は
生命保険会社ごとに異なります。

 

高脂血症のあなたが
医療保険に加入できる方法は
複数社を取り扱っているFPに依頼すること。

 

この方法は通販では取り扱っていません。

 

必ずFPに手続きを依頼してください。

 

 

複数の生命保険会社を取り扱っているショップを選んで、
お店にあなたが出かけて行き、
店舗で相談に乗ってもらうのが、
あなたにはピッタリだと思います。

 

先ずは予約して店舗に行って,
相談してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9562754784384857"
data-ad-slot="1221674110"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">