google-site-verification: google72f10b7e604cc6ea.html

肥満 医療保険 加入 査定基準

肥満で医療保険に入れない!査定基準の範囲を教えて

肥満

 

太り過ぎで医療保険の加入ができない。

 

太り過ぎ?肥満の基準って「誰が決めるの?」

 

肥満の基準を決めるのは、
それぞれの生命保険会社です。

 

生命保険会社は顧客データを数千万人単位で蓄積しています。
その経験値や医療情報を基に肥満の基準値を決めています。

 

ですから、
全部の生命保険会社
同じ査定基準ではありません

 

あなたが体重を何kg落とせば
医療保険加入できるか調べてみました。

 

 

医療保険に加入できる肥満の査定基準

 

最近の日本人は全体的に肥満傾向だといいます。

 

いったいどのくらいの体型の人を肥満というのでしょうか?

 

日本肥満学会が決めた肥満の基準

 

日本肥満学会 http://www.jasso.or.jp/
が決めた判定基準では、

 

統計的にもっとも病気にかかりにくいBMI22を標準とし、
BMI25以上を肥満として、
肥満度を4つの段階に分けています。

 

肥満度の判定基準(日本肥満学会2000)によれば
BMIの数値によって肥満の範囲が決められています。

 

肥満度 BMI BMI
低体重(やせ)   18.5未満
普通体重 18.5以上 25未満
肥満(1度) 25以上 30未満
肥満(2度)  30以上 35未満
肥満(3度)  35以上 40未満
肥満(4度)  40以上  

 

日本肥満学会の判定基準で
平均的な身長で体重を計算します。

 

BMIの計算式

 

BMIの計算式は以下になります。

 

BMI= 体重kg ÷ (身長m)2

 

170㎝の身長の人で計算します。

 

普通体重のBMI値は
18.5以上25未満です。

 

体重kg =BMI× (身長m)2
普通体重は上記計算式に
当てはめてみます。

 

BMI:18.5以上の体重は

 

体重=18.5×1.7×1.7=53.465

 

BMI:25未満の体重は

 

体重=25×1.7×1.7=72.25

 

体重が72.25㎏以上になると
BMI値が25になり肥満と判定されます。

 

身長170cmの人が72kg以上太ると
肥満と判定されたのでは
大抵の人が該当します。

 

医療保険の肥満の基準が
肥満学会の基準と同じなら、
たいていの人は医療保険に加入できません。

 

生命保険会社の基準はどうでしょうか?

 

生命保険会社の肥満の基準は
いくつからなのかマル秘情報を調べてみました。

 

生命保険会社の肥満・査定基準

 

生命保険会社の査定基準、
たとえば肥満の基準は社外秘情報なのです。

 

ですから
あなたが調べてもわかりません。

 

分かる範囲で記入しますが
この基準値以内だけでは
加入できるとは限りません。
他の条件も加味されますのでご承知おきください。

 

A社の査定基準

 

A社の基準
16.0≦BMI≦31.9

 

B社の査定基準

 

B社の基準
男性 16.5≦BMI≦36.0(30歳以下)
    16.5≦BMI≦33.0(31歳以上)
女性 15.5≦BMI≦36.0(30歳以下)
    15.5≦BMI≦33.0(31歳以上)

 

C社の査定基準

 

C社の基準
17≦BMI≦34

 

身長㎝  体重kg
140    35~72
150    38~77
155    40~82
160    43~88
165    45~93
170    48~99
175    51~105
180    54~111
185    57~118
190    60~124

 

D社の査定基準

 

D社の基準

 

身長㎝  体重kg
140   31~63
150   33~68
155   35~73
160   40~83
165   42~88
170   44~93
175   47~99
180   50~104
185   53~110
190   55~116

 

E社の査定基準

 

E社の基準

 

身長  体重kg
140  32~66
150  34~71
155  36~76
160  41~87
165  44~92
170  47~98
175  49~104
180  52~110
185  55~116
190  58~122
195  61~129
200  65~135

 

 

さあ、どうですか?
あなたが医療保険に加入出来る
保険会社はありましたか?

 

具体的に検討します。

 

身長155cm体重66㎏の女性は加入できる!?

 

155㎝の身長の35歳・女性で、
体重が66kgの人が
加入できるか検討してみます。

 

BMI=66/1.55×1.55=33.29
です。

 

A社の査定基準

 

A社の基準では
16.0≦BMI≦31.9
基準値外。
加入できません。

 

B社の査定基準

 

B社の基準
15.5≦BMI≦33.0(31歳以上)
基準値外。
加入できません。

 

C社の査定基準

 

C社の基準
17≦BMI≦34
基準値内。
加入できます。

 

D社の査定基準

 

D社の基準
身長㎝  体重kg
155   36~76
基準値内。
加入できます。

 

E社の査定基準

 

E社の基準
身長㎝  体重kg
155   35~73
基準値内。
加入できます。

 

女性の155㎝66kgは、
体型的には小太りとはいえ

肥満(失礼)というほどではありません

 

医療保険に入れるかどうか?

 

A社、B社では断られます
C社、D社、E社では加入できます

 

これが実情です。

 

生命保険会社によって
加入できるBMIの基準は異なるのが
これでお分かりいただけたと思います。

 

 

肥満でも加入できる査定基準・まとめ

 

査定基準を知っているFPに依頼して、
申込をするのがおすすめの方法です。

 

1社や2社に断られたぐらいで
へこたれてはいけません。

 

とはいうものの
断られるのは誰でも嫌です。

 

 

生命保険に加入できる基準
その保険会社の商品を
取り扱える募集人(セールス)にしか
教えてくれません。

 

あなたの体重が基準内かどうかは
複数社を取り扱える
FP(募集人)しか知っていません。

 

 

肥満のあなたはショップに行って無料相談

 

保険の見直し

 

ショップタイプの例えば、
保険見直し本舗や保険クリニックなどに出かけて行き、
生命保険の相談をすれば
加入できる生命保険会社が見つかります。

 

肥満体系のあなたは、
ファイナンシャルプランナーに依頼して
医療保険に加入するのが良いですね。

 

ショップ型無料相談窓口のランキング

 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9562754784384857"
data-ad-slot="1221674110"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">