google-site-verification: google72f10b7e604cc6ea.html

保険料はいつまでに払ったらいい?払込猶予期間は?

保険料はいつまでに払ったらいい?払込猶予期間は?

保険の見直し

保険料は
いつまでに支払わないといけないでしょうか?

 

ご存知ですか?

 

以下の記事を読んでいただけば、
保険が切れる(失効)を防げます。

 

私の経験から
保険料について説明します。

 

 

保険料はいつまでに払う

 

保険料はいつまでに払わなければならないのでしょうか?

 

「いつまでに」は猶予期間といいます。

 

猶予期間は

  • 月払い
  • 年払い・半年払い

に分けて決まっています。

 

月払保険料の猶予期間

 

月払保険料は
翌月末日まで。

 

年払、半年払保険料の猶予期間

 

年払、半年払は
翌々月の応答日までです。

 

4月10日に契約した場合は、
保険料払込猶予期間は
年払いは6月10日までです。

 

4月10日に契約した場合は、
保険料払込猶予期間は、
半年払は6月10日までと
12月10日までの2回あります。

 

特殊な例

 

意地悪な質問ですが、
月払で2月29日の契約は
いつまでが猶予期間ですか?

 

こんな時は
「ご契約のしおり」を見ます。

 

4月末日まででした。

 

月末が土日祝のときは

 

月末が保険会社の休業日のときは
翌営業日になります。

 

必ず自己判断をしないで、
あなたが加入している保険会社に問い合わせてください。

 

生命保険には
難しいことが一杯あります。

 

コールセンターなら
何でも答えてくれますよ。
証券を準備して聞いてみましょう。

 

保険料が払えなかったとき

 

保険料が払込猶予期間内に
支払え無かった場合は、
生命保険は継続できるのでしょうか?

 

保険契約の失効

 

保険料支払いの猶予期間を過ぎたら
生命保険の契約はどうなるのでしょうか?

 

保険料の支払いが2か月滞ると、
解約返戻金のない生命保険では
失効(保障が無くなること)します。

 

保険契約の復活

 

失効してしまった生命保険を
元の状態に戻すことを
復活といいます。

 

復活は無条件に認められるわけではなく
健康状態や職業(危険職種)
などが考慮されて判定します。

 

必ず全員が復活できるわけではありませんよ。

 

もちろん復活には
失効中の保険料や
利息などが必要です。

 

解約返戻金があると自動振替貸付

 

自動振替貸付のある保険では
生命保険会社が解約返戻金の範囲内で
保険料を立て替えるます。

 

失効しないで契約は続きます。
つまり、少しの間は立て替えてくれますよ。

 

転居通知が提出していなくて困った例

 

入院中で保険料が不足して、未納になりました。

 

転居を保険会社に
通知していなかった場合などは
非常に困ります。

 

私の現役中にも何回かありました。

 

近所で聞いて回ったりしましたが、
現在ではプライバシー保護がきつく、
近所の人も簡単には教えません。

 

転居の手続きはコールセンターに
電話をするだけで簡単です。
必ず手続してくださいね。

 

家族登録制度と登録の手順

 

転居先不明などを解消するために
最近の生命保険会社は「家族登録制度」をすすめています。

 

公益財団法人生命保険文化センターから引用

https://www.jili.or.jp/

 

家族登録制度とは、契約者が事前に家族の連絡先を生命保険会社に登録しておく
制度です。地震や台風などで契約者と連絡が困難な場合や、生命保険会社から送
られてくる各種手続きの案内が引っ越しなどで契約者に届かなかった場合に、契
約者から登録された家族に連絡してもらうことができます。このように「いざと
いうとき」の対応が遅れることを避けることができるのが、「家族登録制度」の
メリットといえます。

 

それでは家族登録制度の流れについて説明します。まず家族を登録するには、契
約者が登録する家族から事前に同意を得て、その家族の氏名・住所などを登録し
ます。登録できる家族の範囲は、「被保険者の戸籍上の配偶者」「被保険者の3
親等内の親族」など、生命保険会社によって異なります。なお、登録に必要なご
家族の情報の詳細については以下のとおりです(生命保険会社によって異なる場
合があります)。

 

1.氏名(漢字・カナ)
2.生年月日
3.性別
4.住所
5.電話番号
6.契約者との続柄
引用終わり

 

この記事では書きませんが、
指定代理人制度とは異なります。

 

契約者が事前に
「家族の連絡先を生命保険会社に登録しておく」
のが家族登録制度です。

 

まとめ

 

生命保険料の猶予期間は
必ず覚えていて欲しいです。

 

住所変更した場合はもちろんですが、
入院する時は保険会社に連絡しましょう。

 

単身者や老齢の夫婦の場合は
担当セールスに連絡しましょう。

 

自分で考えてても分からない時は、
前納保険料は本当にお得なのか
プロのFPに無料相談してみましょう。