google-site-verification: google72f10b7e604cc6ea.html

生命保険の特約は何種類ある?組合せが難しい!

生命保険の特約は何種類ある?組合せが難しい!

 

 

特約と言っても生命保険会社間で微妙に異なります。
また、
契約した時期によっても大きく異なります。

 

〇〇生命に騙された”など誤解が生じるもとです。

 

生命保険は難しいというあなた。

 

この記事を読めばあなたの悩みも
スッキリ解消できますよ。

 

 

特約の注意書きをよく読んでみましょう

 

例えば、がん診断金で考えると
基本は、
がんと診断されたら100万円を支払います。

  • 1回だけ100万円を支払い終了
  • 100万円を支払い(5回まで)※1
  • 100万円を支払い(回数制限なし)

※1.次回の支払いは2年経過後

 

どれも100万円を支払いますが、
その内容には大きな隔たりがあります。

 

実際のセールス場面では事細かく説明をさせてもらえませんし、
細部について説明してたらキリがありません。

 

大体の部分に理解が得られたらOKとして、

  • 保険料・第1回保険料引き落とし日
  • 払込期間
  • 保障の開始時期

などなど、必要な説明・確認項目がたくさんあります。

 

もちろん重要事項・意向確認など
契約者にとってはウンザリするほど
説明を聞かなくてはセールスは終わりになりません。

 

もし1つでも説明しなければセールスは罰せられます
大変な募集取締法違反になりますから、
明日から営業が出来なくなるから必死です。

 

主な特約の種類は

 

特約は日進月歩、
各社で力を入れて開発に努力します。
ですから名称は各社で異なります。

 

必ずパンレットを貰い、
わからない点は質問しましょう。

 

 

一般的な特約には次の通りです。

 

  • 疾病入院特約
  • 災害入院特約
  • 成人病(生活習慣病)入院特約
  • がん入院特約
  • 女性疾病特約
  • 先進医療特約
  • 退院後療養特約
  • 通院特約
  • 特定損傷特約
  • 介護特約
  • 特定(三大)疾病保障特約
  • がん診断給付金特約
  • リビング・ニーズ特約
  • 保険料払込免除特約

 

などがあります。

 

●●歳のあなたの保険料は
生命保険会社によって異なります。

 

養老保険:100万円
保険料:全生命保険会社一律2780円

 

こんなことはありませんよ。

 

あなたが安く有利な生命保険を選びたいなら、
無料で相談できるFPに相談してみましょう。

 

必ずあなたに合わせたプランを組み合わせてくれますよ。